上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
MAGIです。

ぐうたら旅日記その3の続き。

結局前も見えないくらいのとんでもない雨の中、

駒ヶ根市へ。

理由その1、もし奇跡的に雨が上がって明日晴れたらやっぱり行きたい千畳敷カール。

理由その2、前から食べたかったアレとアレがある。


というわけで、駒ヶ根で目覚めた私たち、すぐに天気をチェックしましたよ。


雨の中のお散歩


どよーん。



千畳敷カールはあきらめました。無理して登ってもねー。

さ、千畳敷カールのことなんてこの際きっぱりさっぱり忘れて

食いに走りますよ。


まずは伊那へ向かいましょう。

いざローメン

伊那ローメン


ぼけぼけですみません。

午前11時とは思えないこの暗さ。

念願のローメンは汁あり、汁なしとお店によって違うようですが、

ローメン発祥のここ、萬里さんは汁ありタイプ。

いろんな種類がありましたが、私たちは定番のマトンを使ったローメン

食べ方はソース、酢、おろしにんにく、ごま油、七味、なんかを自分の好みで入れて食べます。

自分好みに仕上げてるから当たり前っちゃぁ当たり前かも知れませんが、

めちゃくちゃおいしかったです。

普段、ラムはよく食べますが、マトンは初めてだったのでクセが気になるかも、って思ってたんですが、

いやいや、全く大丈夫でした。もっとクセ、カモーンって感じです。



後ろを見るとアルマジロやらいろんなものの焼酎に漬かったのがずらりと並べられてたり

メニューは可憐な乙女が口にするのも憚れるようなすごいものが・・・。


ローメン発祥の店、ということで何も知らずやってきた私たちですが、

本当はそれ以外のメニューの方がブログネタとしてはおもしろいかも。

あ、グロテスクなものが駄目な方はお店に入ることすらお勧め出来ません。


今日も長くなりそうなので、続きは‘続きを読む’で。

付き合ってやろうじゃないの、という奇特な方、ありがとうございます。


続き。写真はクリックで大きくなります。・・・が、ぶれてます(笑)



さて、濃いー濃いーランチを済ませ、

次に行った先は

養命酒駒ヶ根工場。

ほほほ。大人の社会科見学ですよ。

カフェがあるみたいだし、お茶しがてら行ってみようか、って寄ったんですけどね。

これがこれが、かなりおすすめスポットですよ。

映画とか工場見学はほんの30分ほどなんですがね、

私たち、ここの敷地で2時間以上過しましたよ。

養命酒の森
 
ツユクサ


ぶれててごめんなさい。 
かなりぶれてます。

ムササビが休んでます


広大な敷地の中、こんな森があっていくつかの散歩コースがあります。

川があったり、滝があったり、弥生時代、縄文時代、平安時代の住居があったり、

蝶が飛んでたり、

蝶の子がいたりキアゲハちゃん


素敵なカフェがあったり。
カフェ
と、かなりしらじらしく養命酒駒ヶ根限定バージョンを置いてみたりする

養命酒飲まなくてもかなり元気になりそうな、そんな素敵な工場でした。


カフェはスイーツセット(健康茶とスイーツのセット、それぞれ数種から選べます)が300円と

とってもお手ごろ。


ここの写真は夫がちゃんと写真を撮ってたので後日アップされるかと思います。
かなりかなーりこの工場がお気に入りな夫なので

よかったらそちらもまた覗いてやってください。



あれ?もう一つの‘前から食べたかったアレ’がまだ出てきてませんが?


・・・あぁ、あれね。


もう一つのアレを残し、

旅日記その5へ続く・・・(の?本当に?)


スポンサーサイト

Secret

TrackBackURL
→http://nekomagi.blog96.fc2.com/tb.php/94-d5140f78
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。