上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
MAGIです。


四国の旅日記、引っ張るつもりっ、なんて言っておきながら

よくよく見ると写真がないよ。

枚数はあるんですが、同じ場所の写真ばかり。



さてどうして同じ場所の写真ばかりなんでしょう。


原因1: ETC割引を駆使して交通費を安く上げようとした結果、
      行き帰り、同じ道を通ることになった。

原因2: ちょっとしたトラブルの為、写真を撮りまくるはずだった、
      本来の目的場所に行けなかった。

原因3: 行こうとしていたお店にも辿りつけず結局ご当地グルメを食べられなかった。



あ、こんなこと書いたら楽しくなかったみたいですけど、

楽しかったですよ。

トラブルも迷子もまた楽し、ってな具合で。


今回行きたかったのは日本3大カルストの一つ、四国カルスト。

それと西日本最高峰の石鎚山。

当日、ホテルを早々に出てウキウキワクワク車を走らせます。


途中、ナビに載ってない道があったんですが、

私たちのナビが案内した道とは全く方向が違ってたのでそのままズンズン走りました。

四国の好きなところの一つに観光産業に頑張りすぎないってところがあるんですけど(笑)、

走っていると素晴らしい景色が次から次へと私たちの目に飛び込んでくるのに

とにかく車を停める場所がない。

ほんとにない。

考える暇を与えられずとにかく車を走らせます。


そうしてやーっと出てきた休憩所で車を停めしばし写真撮影。

やっと休憩。


しか~し!!

こんなところで悠長に写真なんぞ撮ってる場合ではなかった。

もう一度地図を見直すべきだった。

4年前に買った時のまんまのナビの案内を鵜呑みにしてはいけなかった。

この後3、40キロ走ったところでやっと道がおかしいような気がして

改めて地図を確認するとなんと新しい道が出来ていた。(さっき登場したナビに載ってない道)

しかもかなり近道。

そうそう、たしか下調べした時はこの道で行こうって思ってたんだった(・・・早く気づけ!!)

なのになのに、


(ちょっと長いので耐えられる方、良かったら続きをどうぞ)

迷走中


あまりの道の細さに引き返すことにした私たち。


だってね、車が一台ぎりぎり通れるか通れないかって道なのに、

対向車がやってくるんですよ。

その度バックしたりしてもらったりです。

三歩進んで二歩下がる状態。

下手したら二歩進んで三歩下がってたかも知れません。



もう諦めてこのまま高知に行こうかって言ったんですが、

やっぱり頑張ろうってことで元の道まで戻ります。


やっとさっきのナビに載ってない道にたどり着き、

「おいおい、四国カルストこっちって案内出てるよー」なんて笑いながら走っていくと

これまた1台から1.5台分しかない道幅を上からくる車と下から登る私たちとで

譲り合いながら走ります。

そんな道をひたすら走りやっと目的地まであと10キロってなった頃。



トラブル発生。

車の調子がおかしくなりました。


ギアボックスが賑やかな音を出しています。

なんだ?なんだ?

こんな車の交差も出来ない場所、しかも山の上、そんなところで止まっては大変と

取りあえずディーラーさんに電話しようとしましたら

液晶画面に申し訳なさそうに鎮座する


圏外の文字。

そうだ、そうだ、さっきからずっとそうだったんだ。




で?


はい、目的地をあと10キロ先に感じながら

諦めて引き返しました。

登る時だけかと思いきや下る時もまだまだギアボックスは音を出し続けます。


誰にお願いってわけではないのですが、

手を合わせて

お願いします、お願いします、とりあえず下まで何事もなく降りさせてください、

ってずっと唱えてました、私(笑)



そしたら

なんと音が止まりました。

何事もなかったかのように車は走っております。

相変わらず携帯は圏外ですが、

とにかく普通に車は走っております。


ま、ちょっと心配なので、その後の観光は取りやめ

大人しく神戸に戻ることにしたんですけど。



そこでちょっとヒンヤリしたお話してもいいですか?


今回の旅を終えて、さっ、神戸に帰ろうか、って車を走らせた時なんですが、

私の目の前に何かが落ちてきました。


パーツパーツがばらっばらになったヤタガラスの交通安全のお守り。

車のバイザーのところにつけてたんですが、

空中分解して降ってきたんですよ。


なんか声が聞こえてきた気がしましたよ。


ヤタガラスさん: ほんまに今回だけは力使い果たしたわ・・・。

           わし、もうヘトヘトやから帰らせてもらうな。


と熊野へ戻ってしまわれたんじゃないでしょうか。


熊野ももう一度行きたかったんですよ。

ヤタガラスさん、

また会いに行きますからそれまで待っててね!!


ヤタガラスさん: いや、もう結構・・・。


ありゃま・・・。

スポンサーサイト

Secret

TrackBackURL
→http://nekomagi.blog96.fc2.com/tb.php/257-1ce4a755
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。