上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
MAGIです。

写真日記、

なんていう大それたスレッドテーマを選んでみましたが

決して私MAGIは写真に詳しい人間でも

センスに長けた人間でもありません。

逆に全く写真の事がわからず

センスも扇子も持ち合わせてない(うまいっ!)人間です。


そんな私がここ一週間はまっているのが

先々週我が家にやってきてしまった

義父の使ってた約40年前のカメラ。

名前をペン太(PENTAX SPOTMATIC)と申します。

7年前に義父が亡くなって以来

ずっと引き出しの奥に眠っていました。


今まではシャッターを押したらきれいに写真が撮れる、

っていうカメラ、しかもデジカメになってからは

すぐにどんな写真が撮れたか見られる、

っていうインスタント世代に

ぴったりなカメラを使ってたので

いろんな事が初めましてのオンパレード。


まずはきれいにお掃除から。

レンズをはずしてお掃除出来るのが快感です。

今まで見たことない面白いお掃除グッズを買ってきて

この一週間楽しんでいます。
(道具を揃えるのが好きだったという義父のおかげでレンズやその他周辺機器もたくさんあるのです。)


ですが、取り扱い説明書なんてものは存在しません。

まずフィルムの入れ方からしてわかりません。

で、ネットで見つけました。クラッシックカメラ探検隊

おー!写真付きじゃないかー!

世の中にはいい人がいるもんだー、

って感動しながらカメラを触る。

丁度4年前に消費期限が過ぎていたフィルムがあったので

フィルムを入れる練習に使う。

計3本のフィルム、

ようやくひと様(ってか私)の役に立てたよー。

ありがとう、古フィルム。君たちの事は忘れない。


そうしてフィルム入れのスペシャリストになったつもりの私は

同じく実家から古いカメラ(ミノルタα7700i命名みのる)を

持って帰って来た夫と写真撮影に出かけるのですが・・・。


つづく
スポンサーサイト

Secret

TrackBackURL
→http://nekomagi.blog96.fc2.com/tb.php/2-ff0cd582
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。