上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
MAGIです。


昨日のつづき。



あまりにものんびりし過ぎた為に

目的地の三保の松原に出かけましたが富士山には

重たい重たい雲がどっしり乗っかってました。


ただ、風はこの日も強かったので雲は流れている感じ。

雲よ、流れろー!!と念を送りながら

ただただ見つめ続ける私たち。

それでも雲は途切れることなく次から次へとやってきます。


だんだん暇を持て余し、

とうとう遊びはじめました。


転がってる石を一つづつ並べて砂浜でオブジェ作りです。

私の初めのイメージは西オーストラリアのピナクルズだったんですけど、

出来上がりの写真を見ると

だるまさんが転んだ


どう見てもだるまさんが転んだをして遊ぶ石ころにしか・・・。

ま、写真を撮って遊ぶだけなので

ピナクルズでもだるまさんが転んだでも何でも構わないんですけど、

富士山に背を向けて

正月から砂浜に、夫婦二人して寝っ転がって

石ころを撮ってる姿・・・

だるまさんが転んだオブジェと夫
思いっきり着ぶくれしてますけど・・・(笑)

周りの方からはさぞ奇異に思えたことでしょう。


まぁ、こうやって雲がどこかに行ってくれるまで、と

いろんなものを撮って遊びましたが、

どうやらもう駄目なようで・・・。

仕方ない、諦めて帰るかってことで三保の松原を後にしました。

松原からのぞく青い海


富士山にも振られ、

夕飯に出かけた静岡の街でも元旦、ってことでチェーン店以外には見事に振られ、

元旦早々サイゼリアでのディナーとなった私たちボンビー夫婦でしたが、



この日当日予約で泊まったビジネスホテル、

一泊一人3000円なのに

ウェルカムドリンクのサービスがあって。

ビール、日本酒、焼酎、ウィスキー、リキュール類にワインまで、

いろんなものが飲み放題。

早い時間に行けば牛丼やおでんのサービスもあります。

貧乏旅行にはとってもありがたいです。



・・・はっ!


また貧乏な匂いが芳しい、

貧相なネタになってしまった・・・。


三保の松原の写真でやはり止めておくべきだったか・・・。


すみません、どうも、安かった自慢をしたがるのが

関西人の性質なようで。




そんなわけで明日の富士山リベンジに続く!





スポンサーサイト

Secret

TrackBackURL
→http://nekomagi.blog96.fc2.com/tb.php/135-68872485
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。